ケガで夢をあきらめない社会に!NPO法人さむず・あっぷ

トレーニング指導・体操教室

スポーツの競技ってたくさんあるけど何をしたらいいかわからない!

 

現在の日本では、幼少期から一つの競技をはじめると決めたら、その競技の技術やトレーニングを行うのが一般的でありますが、忘れてはならないことがあります!それは、どの競技を選択したとしても、土台、根幹となる部分は共通しているということです。
さむず・あっぷでは、スポーツの土台となる部分を独自に評価・測定を行います。その結果を元に得意な要素と苦手な要素を洗い出し、得意な要素は個性としてレベルアップを促し、苦手な要素は欠点とならないように底上げを行います。
その取り組みこそが、運動の土台の積み上げにつながり、各競技を練習するだけでは培われない大切な部分の再教育を行います。
 例えば、アメリカでは、4大スポーツ(MLB/NBA/NFL/NHL)における複数のプロ団体からドラフト指名を受ける選手は少なくありません。それはアメリカの教育方針に関係があると考えられています。選手は競技ごとにオンシーズン/オフシーズンの切り替えをし、年間を通して様々な競技で経験を積むのです。
子供たちには無限の可能性が秘められています。それを幼少期から一つを選択し幅を狭めるのではなく、様々な競技を経験することで身体の動かし方や思考力を培うことで多方面への活躍をするのも夢ではありません。さむず・あっぷでは様々なスポーツ教室、土台・根幹となるトレーニングをレクチャーして子供たちに様々な経験をしてもらいたいと思っております!

メニュー

SNS情報!
トップへ戻る